フォトウェディングスタジオ比較ランキングin札幌 » 最高の結婚写真を撮るための極意 » ブライズメイドとは?

ブライズメイドとは?

公開日:|最終更新日時:

ブライズメイド感のあるフォトウェディング

フォトウェディングは、「写真だけの結婚式」のことで、結婚式や披露宴を行う代わりに写真撮影をすることをいいます。なかでもブライズメイドと一緒に撮影するフォトウェディングは、新郎新婦の自然な笑顔を引き出し華やかさもアップできる点が魅力です。ブライズメイドとは、友人や知人が務める花嫁のサポート役のこと。お揃いの衣装や同じ色のドレスを取り入れると、ブライズメイド感のある写真に仕上げることができます。

ブライズメイド感のあるアイディア

お揃い衣装

新郎を見る新郎の男友だち

引用元:aim
(https://www.aimbridal.jp/topics/news/3881.html)

ブライズメイドのお揃い衣裳は新婦の女友だちのイメージが強いかもしれませんが、新郎の男友だちがお揃い衣裳を着ても、統一感が出て可愛い写真を撮ることができます。カッチリした正装でなく色味やテイストを揃えるだけでも、フォトウエディングなら絵になりますよ。

カラーを統一

新婦とおそろいのカラーで写る女性

引用元:aim
(https://www.aimbridal.jp/topics/news/3881.html)

衣装を同じにしなくても、カラーを統一するだけでコンセプトがはっきりした印象的な写真に仕上がります。ナチュラルな雰囲気、可愛らしい雰囲気、ゴージャスな雰囲気など、好みのテーマを決めて衣装を用意するとよいでしょう。

新郎新婦を取り囲んで

新郎新婦の周りに集まった写真

引用元:aim
(https://www.aimbridal.jp/sapporo/sapporo_topics/style_sapporo/7998.html)

ブライズメイドが新郎新婦を取り囲んで撮影する写真も、とっても素敵です。スタジオを貸し切ったプライベートフォトプランなら、ケータリングを手配したりケーキカットやファーストバイトをしたりもできますよ。

ブライズメイドを依頼するときに考えるポイント

ブライズメイドも一緒にフォトウェディングに参加してほしい場合は、依頼するポイントを踏まえて友人たちに連絡することが大切です。まずは、「フォトウェディングに招待したい」と伝えるだけでなく、「撮影に参加してほしい」と明確に伝えましょう。

また、衣装を指定したいときには、スタジオで衣装の貸し出しやヘアメイクを行っているかどうかを確認し、簡単なお礼を用意しておくことをおすすめします。撮影後に会食を開催する場合は、招待状を準備するようにしましょう。