フォトウェディングスタジオ比較ランキングin札幌 » 最高の結婚写真を撮るための極意

最高の結婚写真を撮るための極意

公開日:|最終更新日時:

ここでは、最高の結婚写真を撮るためのポイントを解説しています。一生の思い出となる写真を撮るのですから失敗はもってのほか!

そこで、先輩カップルの成功談、失敗談を参考に、「似合う衣装の選び方」、「理想のイメージになれるヘアメイクオーダーのコツ」、「きれいに撮るため撮影スタイル」をまとめてみました。

まずは理想のイメージを明確にしましょう

結婚写真専門の写真館で、プロのカメラマンとヘアメイクさんにお願いすればきれいな写真を撮ってもらえて当然…というのは大間違い

写真は、撮影する場所や背景、衣装、ヘアメイク、表情など、すべてが調和して初めて良い作品が出来上がるのです。

そのためには、自分のなりたいイメージをしっかり持ち、「こんな風に撮りたい!」という想いを持つことが大切です。

イメージが沸いたら雑誌の切り抜きなどを持参してスタジオのスタッフに見せると、どんな写真を望んでいるのかというイメージにが共有でき、撮影もスムーズに運ぶはずです。

さらに、体型別に似合う衣装選びのポイントや、衣装に映えるヘアメイクのオーダー、スタイルを良く見せるポージングまで事前にチェックしておくと安心。

ここでは、結婚写真を撮る際に知っておきたい情報をたくさん掲載していますので、撮影前にしっかり熟読して、最高の1枚を残しましょう!

似合う衣装の選び方

結婚写真の衣装を選ぶ際、デザインの好みだけじゃなく、あなた自身をもっとも美しく見せてくれる一着を選びたいものですよね。そのためには、自分の身長や体型に合う衣装のタイプを知ることが大切です。

次のページでは、ドレスの特徴を解説しながら相性が良い体型やヘアメイクをご紹介しています。純白のウェディングドレスはもちろん、カラードレスや和装に合う体型・ヘアメイク、ポージングなども解説しているので、衣装選びの参考にしてみてください。

似合う衣装の選び方

ヒロインになれる花嫁ヘア&メイク

せっかくフォトウェディングを撮るなら、映画のヒロインのように可愛く綺麗に写りたいですよね。理想通りの写真にするには、あなたが撮ってもらいたいヒロインのイメージをカメラマンやスタジオのスタッフさんにしっかりと伝えましょう。言葉で説明するのが難しい場合は、ネットでイメージ写真を集めて見せるのもアリです。顔の形別に似合うヘアスタイルやメイクをまとめ、フォトウェディングで失敗しないコツを解説しているのでチェックしてみてください。

ヒロインになれる花嫁ヘア&メイク

キレイに見える撮影ポーズ

姿勢が悪かったりポージングが固かったりすると、せっかく可愛いドレスやメイクで着飾ったのが台無しです。一生の思い出に残る素敵なフォトウェディングが撮れるように、モデルになったつもりでポージングしましょう。次のページでは、可愛さや幸せをアピールできるおすすめポーズを15パターン紹介しています。写りを良くするコツやコンプレックスをカバーする方法も解説しているので、撮影の際にぜひお役立てください。

キレイに見える撮影ポーズ

フォトウェディングのメリットとは?

フォトウェディングは、結婚式を挙げていなくてもウェディングドレスや和装の写真を残せる新しいスタイルです。結婚式の前撮りとして利用するカップルもいれば、忙しさや費用の面から式は挙げずにフォトウェディングだけを利用するカップルもいます。

結婚式の代わりにフォトウェディングを利用する場合、具体的にどのようなメリットがあるのか調べてみたところ、準備の時間や手間、費用や気遣いなどに違いがあるようです。メリットの詳細を次のページにまとめているので、結婚式の代わりにフォトウェディングを検討しているカップルはチェックしてみてください。

フォトウェディングのメリットとは?

フォトウェディングに合うメンズ衣装

花嫁さんが可愛く美しいドレスを身にまとうのはもちろんのこと、花婿さんもメンズ衣装にこだわって素敵なフォトウェディングを残しましょう!

花嫁のドレスや撮影するスタジオのセット・背景にもよって、かっこよく見えるメンズ衣装は変わってきます。定番のネイビータキシードから変わり種のオフホワイト、紋付き袴など、メンズ衣装別におすすめポイントをまとめています。ぜひ、花婿さんも花嫁さんと一緒に衣装選びを楽しんで、最高の一着を選んでみてください。

フォトウェディングに合うメンズ衣装

指示書を作成しよう

指示書は、理想のフォトウェディングのイメージをカメラマンに伝えるツール。スムーズに撮影を進めるためにも作っておきたいものです。

指示書というと難しそうな印象ですが、とくに決まりはないので意外と簡単に作れます。自由に作ってOKなので、アルバムを作る感覚で楽しく作れますよ。作り方がわからないというカップルのために指示書の例をご紹介しているので、参考にしてみてください。フォトウェディングで取り入れたい人気ショットのアイディアも掲載しています。

結婚写真の指示書を作成しよう

フォトウェディング前に準備しておきたいこと

2人の幸せな姿を生涯残せるのがフォトウェディングの魅力です。撮影直前の準備だと間に合わず、後悔してしまう可能性が高いので注意してください。納得のいく一枚を撮れるように、事前準備をしっかりしておきましょう。

ボディケアや体調管理、表情のトレーニングやポージングの打ち合わせなど、事前に準備しておいたほうが良いポイントを具体的にまとめています。

フォトウェディング前に準備しておきたいこと

インスタ映え出来ちゃう♡ハウススタジオの魅力

ハウススタジオとは、写真撮影用に作られたハウス型のスタジオ。撮影用に作られている建物なので、部屋の一角に作られたスタジオの撮影スペースとは違い、世界観をしっかりと作り込めるのが見魅力です。

スタジオのバックペーパーは撮影できる写真が限られますが、ハウススタジオならソファーベッドや窓など、建物すべてがおしゃれな背景になり、自然で可愛い写真を撮影できます。インスタ映えするので、周りの友達にも自慢できるフォトウェディングになるでしょう。

ハウススタジオの魅力を掘り下げつつ、札幌にあるおしゃれなハウススタジオを紹介しているので、スタジオ選びの参考にしてみてください。

インスタ映え出来ちゃう♡ハウススタジオの魅力

札幌ならではのフォトスポット特集

ひと味違ったの写真に仕上げたいなら、雰囲気のあるフォトスポットはいかがでしょうか。このページでは札幌ならではの自然が広がるスポットや情緒ある施設をフォトスポットとして特集しています。有名な赤レンガ庁舎や、すずらんが一面に広がる滝野すずらん丘陵公園、和装にぴったりな日本庭園が広がる百合が原公園、ヨーロッパのような景色が広がるサッポロファクトリーもあります。気になる場所がある方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

札幌ならではのフォトスポット特集

ウエディングドレスの最新トレンド【#2020年春婚】編

ウェディングドレスの2020年春の最新トレンドをピックアップ!ケープをマントのように付けることで上品に見せたり、ロングスリーブのレースで優雅な美しさで女性らしさを感じさせるドレスが人気です。一生の思い出を残すために、ウェディングドレス選びはとても重要。ドレス選びに迷った方は、参考にしてみてくださいね。お気に入りのドレスを見つけましょう。

ウエディングドレスの最新トレンド【#2020年春婚】編

ウェディングドレスの人気ブランドのトレンド

2020年に人気のブランドをピックアップして紹介♪国内外にウェディングドレスブランドはたくさんありますが、それぞれ違うテイストのドレスを扱っているので、見ているだけでワクワクしてきますね!ウェディングドレスを選ぶ時は、自分のイメージに合うドレスを扱っているブランドから探すのがオススメです。ブランドの特徴や扱っているドレスについて、詳しくチェックしてみてください。

ウェディングドレスの人気ブランドのトレンド

ウェディングドレスの人気コーディネート

フォトウェディングやウェディングドレスのコーディネートアイテムをご紹介。ウェディングドレスは、ちょっとしたアイテムの追加で様々なコーディネートを楽しむことができます。同じドレスでも、コーディネートによって十人十色の顔を見せてくれるアイテムは、ぜひ使うべき。定番のヘッドドレスやファー、個性的な帽子など、ワンポイント変えるだけでウェディングドレスの雰囲気がガラッと変わりますよ。冬のアイテムのコートやカーディガンも、実はウェディングドレスに合うんです♪フォトウェディングのコーディネートに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ウェディングドレスの人気コーディネート

和装のコーディネート

和装でウェディングをしてみたい方におすすめのコーディネートを紹介しています。ワンパターンになりがちな和装も、掛下を変えるだけで遊び心のあるオシャレなコーディネートになります。白無垢に色掛下を、色打掛に色掛下を組み合わせるように、コーディネートは自由自在!どんな色を組み合わせるかでも雰囲気が全く違うものになるんです。例えば、白無垢にピンクの色掛下を合わせると王道の可愛いスタイルでキュートな印象に。グリーンの打掛に赤の色掛下を合わせると伝統的な古典スタイルにと、いろんなスタイルを表現できます。和装のコーディネートをもっと見てみたい!という人は、ぜひ参考にしてください♪

和装のコーディネート

フォトウエディングの流れとは?

新しいカタチのウェディングとして注目を集めている、フォトウェディング。素敵な写真を撮影するためにも、フォトウェディングの流れを確認しておく必要があります。このページでは、フォトウェディングの流れや撮影までに準備したいものリスト、フォトウェディング当日の段取りなどについてまとめました。また、フォトウェディングの相場や予約の仕方など、フォトウェディングに関する疑問に答えています。後悔しないフォトウェディングにするためにも、ぜひ確認しておきましょう!

フォトウエディングの流れとは?

フォトウエディングで失敗・後悔してしまう理由とは?

一生モノのフォトウェディングですが、中には失敗してしまった人もいるそうです。このページでは、先輩花嫁のフォトウェディングの失敗談を6つ紹介しています。また、後悔や失敗のない撮影にするためにも、フォトウェディングで注意するべき6つのポイントを紹介。フォトウェディングでは、綿密な計画を立てることや要望をしっかりと打ち合わせの際に伝えること、そして2人の理想を叶えてくれるスタッフが非常に重要になります。各項目を参考にして、納得のいくフォトウェディングにしましょう!

フォトウエディングで失敗・後悔してしまう理由とは?

ファーストミート/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングフォトのアイデアとして、ファーストミートが挙げられます。ファーストミートとは、新郎新婦が別々の部屋で準備をし、式の直前に初めてお互いの姿を見せるセレモニーのことを指します。感動的な場面を写真に撮っておこうと、ファーストミートをフォトウェディングのカットに取り入れるカップルも多くいらっしゃいます。このページでは、ファーストミートのシチュエーションや、ファーストミートを撮る時の注意点・ファーストミートのアイデア集などを紹介しています。

ファーストミート/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングネイル

結婚という人生の最大イベントを彩るウェディングネイル。結婚指輪を付けた指先はクローズアップされやすいパーツのため、普段のネイルとは違ったデザインや写真映えを意識したデザインを施す場合がほとんどです。そんな花嫁をさらに美しく見せてくれるウェディングネイルのデザイン例を紹介しています。着用するドレスや着物の印象に合わせてデザインしてもらうことで、より華やかな印象になりますよ。実際の写真も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

ウェディングネイル

小物ショット/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングフォトのアイデアとして、小物ショットが挙げられます。婚約指輪やリングピロー・ウェディングシューズやアクセサリー・ウェディングドレスなど、結婚式で使用する小物や小道具は意外にもたくさんあります。素敵なウエディングフォトにするために小物・小道具は一つ一つ、こだわり抜いて選んだもの。そんな小物たちを記念に撮影しておくと、後から見返した時に素敵な思い出が蘇ってくるかもしれません。このページでは、小物ショットのアイデア集を紹介しています。

小物ショット/ウェディングフォトアイデア集

ラブストーリーフォト/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングフォトのアイデアとして、ラブストーリフォトというものをご存知でしょうか?ラブストーリフォトとは、カップルで以前撮影した写真を持ち、あえてその写真を写り込ませる形で撮影する写真のことを指します。一枚の写真で2人のこれまでのお付き合いの軌跡が映し出されるので、2人の歴史が刻まれた大切な一枚になるでしょう。このページでは、そんなラブストーリフォトのアイデア集について、実際の写真を踏まえて紹介しています。

ラブストーリーフォト/ウェディングフォトアイデア集

エンゲージメントフォト/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングフォトにはさまざまなスタイルがありますが、エンゲージメントフォトというのをご存知でしょうか?エンゲージメントフォトとは、プロポーズ後から結婚式までの間に撮影する記念写真のことを指し、ドレスなどの正装ではなく普段着で日常を切り取ったような撮影をおこないます。思い出の場所や初めてのデートで着た服を着るなど、さまざまな方法が挙げられるエンゲージメントフォト。これまでの恋人としての時間を振り返るかのような撮影に、近年日本でも人気が出てきた撮影スタイルです。そんなエンゲージメントフォトのアイデア集を紹介しています。

エンゲージメントフォト/ウェディングフォトアイデア集

後撮り/ウェディングフォトアイデア集

結婚式の写真の別撮りとしては前撮りが一般的ですが、後撮りも密かな人気がある撮影スタイルです。後撮りもたくさんメリットがあり、候補の1つとして入れておいて損はないでしょう。このページでは、先輩カップルが後撮りをおこなった理由や後撮りのメリット、後撮りフォトのアイデア集を紹介しています。結婚式の時とは違う雰囲気の衣装にも挑戦できちゃうのも花嫁さんにとっては嬉しいポイントです。結婚式の後にゆっくり記念撮影がしたいカップルや結婚式の後悔があるカップルは必見です!実際の写真も掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

後撮り/ウェディングフォトアイデア集

プロポーズショット/ウェディングフォトアイデア集

昨今流行っているのがプロポーズショット!本物のプロポーズの瞬間を再現する他、憧れのプロポーズのシチュエーションを撮影でおこなうなど、キュンキュンが止まらない撮影で人気爆発の撮影スタイルです。このページでは、ウェディングフォトのアイデアとして、プロポーズショットのアイデア集を紹介しています。実際の写真も掲載していますので、ぜひ参考にしてください!見ているだけでも胸がときめく写真が多く掲載されていますので、候補に入れたくなること間違いなしです。

プロポーズショット/ウェディングフォトアイデア集

母校前撮り/ウェディングフォトアイデア集

同じ学校で知り合ったのであれば、母校でのウェディングフォトがおすすめです。出会った頃の思い出が蘇り、感慨深い写真を撮影することができます。また、共通の母校出身の知り合いにとっても、印象的なウェディングフォトになること間違いなしです。撮影した写真を結婚式でムービーで流したり、ウェルカムスペースに飾ったりすることで、列席者も盛り上がるでしょう。このページでは、母校前撮りの進め方や、母校前撮りの注意点・母校前撮りのアイデア集などを紹介しています。

母校前撮り/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングアルバム/ウェディングフォトアイデア集

結婚式の写真をまとめた大切なウェディングアルバム。最近ではさまざまなパターンがあり、どんなアルバムにしようか・どんなレイアウトにしようか悩んでしまうと思います。また、最高の一日を思い出に残すためにもこだわって作成する必要があります。このページでは、ウェディングアルバムのアイデア集として、レイアウトのコツを紹介しています。従来の写真がたくさん入っているスタイルや写真集のようなレイアウトにすることや、SNSを活用して写真を保存し、ゲストと思い出を共有するなどのさまざまな方法がありますので、ぜひ参考にしてください。

ウェディングアルバム/ウェディングフォトアイデア集

お支度ショット/ウェディングフォトアイデア集

ファーストミートの撮影と同様に人気のあるウェディングフォトの構図として、お支度ショットが挙げられます。結婚式当日しか見られない花嫁が変身していくお支度ショットが昨今人気です。挙式に向けた緊張とワクワクが入り混じった表情を後で見返すことができる大切なショットとなるでしょう。このページでは、お支度ショットのアイデア集についてご紹介しています。お支度ショットは、ファーストミートを撮影したカップルにとって、新郎側が結婚式当日の花嫁の様子を知ることができるので貴重なショットになります。素敵な思い出を残すお仕度ショットのアイディアをぜひ参考にしてください。

お支度ショット/ウェディングフォトアイデア集

ウェディングフォトの使い方

結婚式を挙げることができなかったカップルや、結婚式を挙げない選択をしたカップルにおすすめなのが、ウェディングフォトです。写真だけの結婚式として、時期を選ぶことなくウェディングドレス姿や和装姿を記念に残すことができます。こだわり抜いて撮影したウェディングフォトは、写真に残すだけだともったいないですよね。撮影した写真は実際どのように活用しているのでしょうか?このページでは、ウェディングフォトの活用事例について、実際の写真を交えながら紹介しています。

ウェディングフォトの使い方

ロマンチックな夜のウェディングフォト

ナイトフォトとは、日没後~夜の時間帯に前撮りのロケーション撮影を行うことです。夜間に撮影したウェディングフォトは、幻想的でロマンチックな雰囲気が魅力です。ドラマティックなムードや個性的なラィティングでの演出が可能で、昼間とは全く違うイメージで撮影できます。

日が落ちていく景色に合わせ、さまざまな雰囲気の写真を残すことも魅力の一つ。思い出に残るオリジナリティあふれる写真を残したい場合におすすめです。夜のウェディングフォトのおすすめポイントや撮影のアイディア、小物使いを紹介しているので参考にしてみてください。

ロマンチックな夜のウェディングフォト

フォトウェディング・前撮りで指輪はどうする?

フォトウェディング・前撮りで指輪をどうしたらいいのか悩むカップルは少なくありません。指輪はフォトウェディング・前撮りを行う際にあると、より素敵な写真が残せるアイテムですが、必要か否か、結婚指輪・婚約指輪どちらを使うのかはカップルの事情によって異なります。

このページでは、フォトウェディング・前撮りで指輪が必要か判断するためのポイントや、結婚指輪と婚約指輪のどちらが必要か、指輪を使った撮影のアイディア、撮影までに指輪が間に合わない場合の対処法を解説します。

フォトウェディング・前撮りで指輪はどうする?

撮影当日に雨が降ったら?

フォトウェディングの当日は晴天ばかりではありません。雨の日となることも想定して、事前にしっかり計画を立てたいもの。雨だからといって落ち込んだり心配することなく撮影を楽しむためには、雨だからこそ楽しもうという心構えが必要です。

演出に雨傘を取り入れたり、水たまりや雨粒でロマンティックな雰囲気を出したり、運が良ければ虹が出るなど、雨ならではの撮影の魅力はたくさんあります。雨天保障やキャンセル料などの対応を申し込み前に確認しておけば、より安心ですね。このページでは、そんな雨の日のフォトウェディングのポイントをご紹介しています。

撮影当日に雨が降ったら?

白黒でオシャレなフォトウェディング

どこか懐かしくて気品ある印象のモノクロ写真。モノクロ撮影をフォトウェディングに取り入れると、ぐっと落ち着きのある上品な雰囲気に仕上がります。光を上手く利用することで、ドレスの繊細な質感や人の表情がより美しく表現されるのも魅力のひとつです。

歴史あるクラシカルな洋館やホテルの一室、光と影のはっきりしている大自然の中などは特におすすめのモノクロ撮影スポットです。また、純白のドレスと黒のタキシード、白無垢と紋付袴などはモノクロ写真でその魅力がさらに引き立ちます。素敵な写真に仕上げるには、衣装、小物、撮影場所や時間帯などこだわって計画する努力も必要。このページでは、そんなモノクロ撮影のポイントをご紹介します。

白黒でオシャレなフォトウェディング

ナチュラルウェディングとは?

ナチュラルフォトウェディングは、ゴージャスに着飾りすぎずに、自然な雰囲気に仕上げる点が魅力です。ダウンスタイル、和装とタイトなヘアスタイルの組み合わせ、カラースーツ、くすみカラーなど、ナチュラルフォトウェディングを叶えるアイディアを紹介しています。

ナチュラルウェテ゛ィンク゛

韓国ウェディングフォトとは?

韓国ウェディングフォトは、映画やドラマのワンシーンのようなドラマチックな写真を撮影する点が特徴的です。オフショルダーのドレスとダウンスタイルや袖ありドレスとレイヤーカットの組み合わせ、ロングトレーン、動きのあるカットなどのアイディアを紹介しています。

韓国ウェディングフォト

オーダーブーケとは?

ウェディングブーケをオーダーメイドで制作すれば、フォトウェディングのオリジナリティを高めることが可能です。くすみカラーブーケやグリーンブーケ、和装に合うブーケなど、さまざまな種類がありますよ。オーダーブーケを依頼するときの注意点も解説しています。

オーダーブーケ

ブライズメイドとは?

ブライズメイドと一緒に撮影するフォトウェディングは、新郎新婦の自然な笑顔を引き出し華やかさもアップできる点が魅力。衣装をお揃いにする、色を統一する、新郎新婦を取り囲んで撮影するなどのアイディアを紹介しています。写真撮影に参加してもらうときの注意点も参考にしてください。

ブライズメイド

ヴィンテージドレスとは?

1950年代~1970年代に作られたヴィンテージドレスを選べば、1点モノを着て特別感のあるフォトウェディングを叶えることができます。光沢を抑えたマット感のあるドレスやアイテムを選んだり、総レースのドレスや露出を控えたドレスを選んだりといったアイディアを紹介します。

ヴィンテージドレス

長袖ウェディングドレスとは?

クラシカルで素敵なフォトウェディングを挙げたい方には、長袖のウェディングドレスを選ぶことをおすすめします。インナーを総レースの長袖にしたり、10分丈のドレスを選んだりなど、長袖ウエディングドレスのさまざまな種類を紹介しています。

長袖ウェディングドレス

フォトグラファーの指名について

理想のフォトウェディングを実現する方法として、フォトグラファーを指名することが挙げられます。フォトグラファーを選ぶ際は、フォトグラファーのクセや、顔写真と名前、口コミやお客さまの声、経験や専門分野などのキャリア、画像編集スキルをチェックすることが大切です。

フォトグラファーの指名

フォトウェディングの構図術

映画のポスターのように素敵な写真を撮るには、構図を決めることが非常に大切です。引いて撮る、ドローンで空撮する、シルエットや夜空を活かして撮るといったおすすめの構図を紹介しています。イメージ通りに撮影するための準備のポイントも参考にしてください。

フォトウェディングの構図術

自分で思い出を残すセルフフォトウェディングとは?

プロのカメラマンに依頼せずに、自分たちで結婚記念の写真を撮る「セルフフォトウェディング」をする人が増えています。撮影の時期や日程を決めたり、撮影機材を準備したりするなど事前準備を整えておくことが重要です。ここでは、セルフフォトウェディングの事前準備や素敵なウェディングフォトを撮影するためのテクニックについて説明していきます。セルフフォトウェディングに興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

自分で思い出を残すセルフフォトウェディングとは?

フォトウェディングにブーケは必要

結婚式を挙げる代わりに、ドレスやタキシード、着物などを着用して写真を撮る「フォトウェディング」が支持を得ています。ブーケは自分で作ったりネットでレンタルしたりするなどの準備方法があります。ここでは、生花と造花のメリットや大きさの決め方、デザイン、フォトウェディングにおすすめのブーケ色など詳しく説明していきますので、当記事を参考に自分好みのおしゃれなブーケを用意してみてはいかがでしょうか。

フォトウェディングにブーケは必要

フォトウェディングに家族・友人を招待してもいい?

近年のフォトウェディングでは、新郎新婦だけで撮影を行うのではなく、お互いの両親や親族、友人を招待して実施する方が増えています。フォトウェディングをする際には、撮影や招待状などさまざまな注意点を把握しておくことが大切です。

ここでは、家族・友人を招待するときの注意点やメリット、流れなどについて説明しています。フォトウェディングに家族や友人を招待したいと考えている方はチェックしてみましょう。

フォトウェディングに家族・友人を招待してもいい?

フォトウェディングは仏滅でもいい?

フォトウェディングの日程を決めようとしていたところ、都合のいい日が仏滅だった。縁起が良くなさそうだけど、仏滅に撮影してもよいのか気になっている方もいることでしょう。

当ページでは、仏滅にフォトウェディングをしてもよいのかをまとめるとともに、注意点なども説明していきます。フォトウェディングとお日柄の関係性について気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

フォトウェディングは仏滅でもいい?

フォトウェディングでドレスの持ち込みはできる?

フォトウェディングでは、スタジオに用意されている衣装の中からドレスを選べますが、自分だけのとっておきのアイテムで撮影したいと考えている方もいることでしょう。ドレスは多くのスタジオで持ち込みが可能ですが、追加料金が発生するお店があったり、アイテムに制限があったりするケースもあるので、事前に確認しておくことが大切です。

当ページでは、フォトウェディングにドレスの持ち込みをする際の注意点など詳しく説明しています。フォトウェディングでドレスの持ち込みを検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

フォトウェディングでドレスの持ち込みはできる?

フォトウェディングで着てほしい!理想のタキシード選び

フォトウェディングで着用するタキシード、どのようなアイテムにしようか迷ってしまう方もいることでしょう。サイズがキツいと太って見えてしまったり、大きすぎると頼りなさそうなイメージになったりする場合もあるので、ぴったりサイズのアイテムを選ぶことが重要です。

当ページでは、フォトウェディングで着てほしい!理想のタキシード選びについて詳しく説明しています。タキシード選びに迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

フォトウェディングで着てほしい!理想のタキシード選び

今人気のフォトウェディングのオンライン相談とは?

コロナ禍でフォトウェディングについてオンラインで相談できるスタジオが増えてきています。オンライン相談なら、家にいながら相談できるのが大きな魅力。スタジオに出かけなくても相談できるので、仕事などでなかなか時間が取れないというときでも、話をすすめられるのもメリットでしょう。

当ページでは、今人気のフォトウェディングのオンライン相談について詳しく説明しています。オンライン相談について気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。

今人気のフォトウェディングのオンライン相談とは?

ウィッグで理想のフォトウェディングに

フォトウェディングで、「ウィッグをつけるとどんなメリットがあるの?」「費用はどのくらいかかる?」と疑問に思っている方もいることでしょう。ウィッグをつけると長さを気にせずにヘアアレンジを楽しめたり、ヘアメイクにかかる時間を短縮できたりするなどのメリットがあります。

当ページでは、フォトウェディングでウィッグをつけるメリットや費用、ウィッグを自然に見せるコツなどについて詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

ウィッグで理想のフォトウェディングに

ヘアメイクリハーサルは必要?

フォトウェディングの撮影当日に理想のヘアメイクに仕上げるためには、ヘアメイクリハーサルをすることがとても大切です。実際、ぶっつけ本番のヘアメイクに満足できなかったという花嫁さんは多くいます。当日に満足のいくヘアメイクに仕上げてもらうためにも、ヘアメイクリハーサルで本番のイメージをつかんでいきましょう。

当ページでは、ヘアメイクリハーサルについて詳しく解説していきます。リハーサルをしない場合の注意点もまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

ヘアメイクリハーサルで理想のフォトウェディングに

関連記事一覧