フォトウェディングスタジオ比較ランキングin札幌 » 理想のコンセプトにあったスタジオを選ぼう » お花いっぱいで撮影できる札幌のフォトウェディングスタジオ

お花いっぱいで撮影できる札幌のフォトウェディングスタジオ

結婚式に欠かせないのがお花。花嫁をより一層華やかに彩ってくれるので、フォトウェディングにもたくさんのお花を飾りたいものです。フラワーウェディングをきれいに撮るコツや、ドレスとのコーディネート方法をご紹介します。お花に囲まれた実例写真も参考にしてみてくださいね。

お花に囲まれてフォトウェディングを撮るコツ

お花と相性の良いドレスは?

ナチュラルテイストな色や素材

そもそもウェディングドレスとお花の相性は良いので、どのような素材でも問題はありません。理想のイメージに合わせて、ドレスの素材×ドレスの色×花をコーディネートすることが重要です。たとえばクラシカルスタイルなら、ハリと光沢のあるタフタ×オフホワイト×カサブランカや薔薇を。ナチュラルスタイルなら、柔らかいジョーゼット×アイボリー×トルコキキョウやガーベラなどがベストです。カラードレスの場合は、花との色配分に注意しましょう。

ガーデンの雰囲気に合ったライン

窓から差し込む自然光を利用し、生き生きした花の姿を映し出すフォトウェディングは、カメラマンの腕の見せどころでもあります。ガーデンウェディングのように、自然の光や風が感じられるような演出をしたいですね。ドレスのラインは、基本のAラインや女神のイメージのエンパイアライン、大人っぽいスレンダーラインや可憐なプリンセスラインなどが良いでしょう。光が透けるレースのドレスもおすすめです。

フラワーフォトにおすすめのヘアスタイル

髪も自然に溶け込むスタイルが◎。ふんわりルーズなまとめ髪や、ゆるやかな編みおろしスタイル、ハーフアップの編み込みなど、いろいろなアレンジヘアがあります。ヘッドドレスは、生花はもちろん、リボンやカチューシャ、ティアラなど、ヘアスタイルに合わせて選べるアイテムは多彩です。ハイネックのドレスならアップスタイル、オフショルダーやビスチェタイプならダウンスタイルやハーフアップスタイルが似合います。

花冠に似合うヘアスタイルは?

お花がテーマのフォトウェディングでは、花冠が人気。彫りの深い欧米人には大輪の花冠が似合いますが、日本人の顔立ちには小さな花の花冠がおすすめです。

花冠は、きっちりとしたアップヘアに被ると野暮くなったり、前髪をおろしたダウンヘアでは重い印象になったりしがち。また、大きな花冠を浅くかぶると、頭が大きく見えてしまうので要注意です。ルーズなアレンジヘアには、花の大きさや組み合わせ方と輪っかの大きさ、両方のバランスが取れた花冠を選んでくださいね。

お花に囲まれたフォトウェディング事例

aim札幌店

ami札幌店 フラワー
引用元:ami公式サイト
https://www.aimbridal.jp/sapporo/

ローズピンクの愛され花嫁!ナチュラルメイクで甘すぎないフラワーフォト

壁いっぱいにピンクローズを飾ったフォトウェディング。ヘアスタイルはお団子アレンジです。ゆるやかなウェーブと後れ毛が愛らしいですね。髪飾りは、生花の薔薇に同化しないよう、小さなブリザードフラワーをコーディネートしました。

写真工房ぱれっと

写真工房ぱれっと フラワー
引用元:写真工房ぱれっと公式サイト
http://www.studio-palette.com/

藤の花とサーモンピンクのドレスで春を演じるフォトウェディング

ベビーピンクの壁に藤の花がベストマッチ。春をイメージしたフォトウェディングです。サーモンピンクのカラードレスがスウィート。髪はボリュームのあるダウンスタイルですが、前髪をねじって編み込んでいるのですっきりとした印象です。

石栗写真館

石栗写真館 フラワー
引用元:石栗写真館公式サイト
https://www.ishikuri.com/index.html

野に咲く花と自然光が爽やかなナチュラル感いっぱいのフォトウェディング

淡い色の素朴な花を使用した、ナチュラル感たっぷりのフォトウェディングです。野に咲く花を摘んできたようなブーケと、自然光が爽やかさを演出。小花をあしらったフラッグと、新郎新婦の自然な笑顔が印象的です。