フォトウェディングスタジオ比較ランキングin札幌 » フォトウェディングが映える札幌のロケーションスポット » 上野ファーム

上野ファーム

旭川市にあるガーデン「上野ファーム」では。おとぎ話の世界に迷い込んだかのような愛らしいウェディングフォトを撮ることができます。

ここでは、上野ファームの見どころやウェディングフォトのアイデアについてご紹介。人生最良の瞬間を写真に収める参考にしてくださいね。

上野ファームの特徴

北海道でも有数の美しい庭園(ガーデン)が集まる北海道ガーデン街道の中で、街道に属する8つのガーデンの中でも最も知名度が高く、フォトウェディングロケ地としても高い人気を誇るのが上野ファームです。

庭主の上野さん母子が約20年かけて作り上げたという庭園に足を踏み入れれば、そこは日常の喧騒から切り離されたおとぎ話の世界。サルビアやギガンチュームといった紫色の花々に囲まれた小道が煉瓦のアーチへと続く「パープルウォーク」、左右対称にこんもりと植え込まれた野花の間を通り抜ける「ミラーボーダー」など、ガーデニングの本場・イギリスを思わせる魅力的なスポットがいっぱいです。

また、2016年にオープンしたエリア「ノームの庭」には、日の光を受けてきらきらと輝く小さな池も。さらに、石造りの橋を渡った先の小島には、幼い頃に絵本で見たような愛らしいとんがり屋根の小屋がたたずんでいます。

西欧の妖精・ノームが見守る水辺に立てば、気分はまるで童話の中のお姫様!非日常感いっぱいの空間で過ごすひとときは、二人にとって忘れられない思い出となることでしょう。

庭園の草木は北海道の気候風土に合わせて選ばれているため、写真によく映えるあざやかな色合いを楽しめます。いっせいに咲くのではなく、少しずつ開花するように計算されているので、訪れる時期によっておもむきが変わるのも魅力的なポイントのひとつ。

上野ファームは4月中旬から10月中旬にかけてオープンしています。色とりどりに咲く植物たちに祝福されながら、ロマンティックなフォトウェディングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ウェディングフォト例

「ノームの庭」で撮る

上野ファーム小屋
画像引用元:STUDIO SOLA公式サイト
(https://www.st-sola.jp/plan/ueno_farm.php)

童話のような世界観を活かした写真を撮りたいなら、「ノームの庭」を訪れてみましょう。印象的なとんがり屋根の小屋が、上野ファームでしか撮れない愛らしい一枚を叶えてくれます。

選ぶ衣装は、庭園の緑によく映え、プリンセス気分を盛り上げてくれる上品なAラインのウェディングドレスがおすすめ。また、レースや刺繍など、庭園に溶け込む温かみのある装飾が施されたドレスを選ぶのも◎です。風にそよぐダウンスタイルのヘアアレンジに、花冠などのナチュラルなアクセサリーを合わせるとノームの庭にぴったりとマッチします。

そして、庭園いっぱいに広がる緑は、和装での撮影にもしっくりと馴染んでくれます。可愛らしさの中にもしっとりとしたムードが香り、大人のカップルにふさわしい上品な写真を残すことができるでしょう。

草花の色や自然な陽光の中でひときわ映えるよう、衣装はシンプルな色合いのものを選ぶのがポイントです。

木立の中で撮る

上野ファーム木立
画像引用元:STUDIO SOLA公式サイト
(https://www.st-sola.jp/plan/ueno_farm.php)

上野ファームには、木立の中での散策や撮影が楽しめる小道が2か所設けられています。木漏れ日が揺れる中、二人手を繋いで歩きながらの一枚を残してみてはいかがでしょう。特に、庭園の西側にある「白樺の小道」では、北海道らしいさわやかなムードを楽しむことができます。

花々の咲く庭に比べて色数が控えめな白樺並木は、あざやかな色打掛やカラードレスにもよく似合うはず。白い木肌が陽の光によく映える夏はもちろん、木立の周りにチューリップやスイセンが咲き乱れ、景観が華やかさを増す春の時期の撮影もおすすめです。